Monthly Archives: May 2012

hotels @ banff & lake louise

メモリアルウィークエンドが終わったというのに、まだ雪国の話題ですが^^; ちょっと涼しい気分を味わって頂ければ、、、(ひどい言い訳 汗) 今日は、バンフとレイクルイーズにある、とっても素敵なシャトーホテルの写真を。 どちらもフェアモント系の、歴史あるホテル。 あ、ちなみに、私たちは予算の都合上、泊まっておりません(笑)。 でも、せっかく来たんだから♪とずうずうしくも探検?してきました。 まずは、フェアモント・バンフスプリングスホテル。 ブリックの壁の、お城のようなホテルは、ひときわ目を引きます。 中もお城みたい^^ こちらのバンケットルームも、趣があって素敵です! 重厚感のある、憩いの場? ホテルの中は、まるで迷路のように入り組んでいます。 従業員の方は、この複雑な構造、全て把握されているのでしょうか。。。 ハリーポッターに出てきそう♪ もしバンフに行く機会があったら、宿泊されなくても、是非見に行かれる事をおすすめします^^ 最後に、テラスからの眺めを。。。 さて、お次は、、、 フェアモント・シャトーレイクルイーズ。 その名の通り、レイクルイーズの湖畔に建つこのホテル。 外観は、ブリックでないためバンフより見劣りしたので(失礼。。。)写真は省略させて頂き、、、 ブルーの天井が鮮やかな、ロビー。 個性的なシャンデリアです。(ちょっと怖い。。。^^;) 入り口を入って、左右に広がる廊下には、ギフトショップやデリも入っています。 デリの看板、見えるでしょうか。 バンフのホテルの方が規模が大きいですが、きっと夏の湖の景色は最高なんだろうなぁ。 3月下旬のレイクルイーズは、カチコチに凍った上に雪が積もり、ついでに雪も降って寒かった〜。 鮮やかなブルーの湖が見られなくて残念ですが、せっかくなのでレイクルイーズの上を歩いてみました。 ポーズ♪ 失礼しました笑。 この時期、湖の上には氷で出来たシャトーと、その回りにスケートリンクもオープンしています^^ ホテルでスケート靴がレンタルできますよ♪ 楽しい豪華ホテル散策でした^^

hotels @ banff & lake louise

メモリアルウィークエンドが終わったというのに、まだ雪国の話題ですが^^; ちょっと涼しい気分を味わって頂ければ、、、(ひどい言い訳 汗) 今日は、バンフとレイクルイーズにある、とっても素敵なシャトーホテルの写真を。 どちらもフェアモント系の、歴史あるホテル。 あ、ちなみに、私たちは予算の都合上、泊まっておりません(笑)。 でも、せっかく来たんだから♪とずうずうしくも探検?してきました。 まずは、フェアモント・バンフスプリングスホテル。 ブリックの壁の、お城のようなホテルは、ひときわ目を引きます。 中もお城みたい^^ こちらのバンケットルームも、趣があって素敵です! 重厚感のある、憩いの場? ホテルの中は、まるで迷路のように入り組んでいます。 従業員の方は、この複雑な構造、全て把握されているのでしょうか。。。 ハリーポッターに出てきそう♪ もしバンフに行く機会があったら、宿泊されなくても、是非見に行かれる事をおすすめします^^ 最後に、テラスからの眺めを。。。 さて、お次は、、、 フェアモント・シャトーレイクルイーズ。 その名の通り、レイクルイーズの湖畔に建つこのホテル。 外観は、ブリックでないためバンフより見劣りしたので(失礼。。。)写真は省略させて頂き、、、 ブルーの天井が鮮やかな、ロビー。 個性的なシャンデリアです。(ちょっと怖い。。。^^;) 入り口を入って、左右に広がる廊下には、ギフトショップやデリも入っています。 デリの看板、見えるでしょうか。 バンフのホテルの方が規模が大きいですが、きっと夏の湖の景色は最高なんだろうなぁ。 3月下旬のレイクルイーズは、カチコチに凍った上に雪が積もり、ついでに雪も降って寒かった〜。 鮮やかなブルーの湖が見られなくて残念ですが、せっかくなのでレイクルイーズの上を歩いてみました。 ポーズ♪ 失礼しました笑。 この時期、湖の上には氷で出来たシャトーと、その回りにスケートリンクもオープンしています^^ ホテルでスケート靴がレンタルできますよ♪ 楽しい豪華ホテル散策でした^^

behind the scenes

先週、友人の助手として、エンゲージメントのフォトセッションに行ってきました。 ウェディング当日のレセプション会場の下見等もかねて。 とっても素敵なカップルで^^ 一緒にやらないかと、声をかけてくれた友人に感謝です!! あいにくの雨模様で、最初は部屋の中での撮影。 ワインを飲みながら♪ 現在一生懸命リモデル中というそのお家は、緑がいっぱい!丘の上にある素敵なお家でした。 夕方になって、日が差してきました。 こんなに緑がいっぱいの、彼らの家のお庭、外で撮影しないなんてもったいない! ここも、その道も。。。 素敵な人たちに囲まれた、素敵な一日でした^^

behind the scenes

先週、友人の助手として、エンゲージメントのフォトセッションに行ってきました。 ウェディング当日のレセプション会場の下見等もかねて。 とっても素敵なカップルで^^ 一緒にやらないかと、声をかけてくれた友人に感謝です!! あいにくの雨模様で、最初は部屋の中での撮影。 ワインを飲みながら♪ 現在一生懸命リモデル中というそのお家は、緑がいっぱい!丘の上にある素敵なお家でした。 夕方になって、日が差してきました。 こんなに緑がいっぱいの、彼らの家のお庭、外で撮影しないなんてもったいない! ここも、その道も。。。 素敵な人たちに囲まれた、素敵な一日でした^^

banff

今日は、3月下旬、カルガリーからカナディアンロッキー、バンフへ向かった時のようすを。。。 写真多めです。小さくまとめている写真は、クリックすると大きく表示されます。 せっかくカルガリーまで来たのだから、ビザが出るまでの待ち期間、カナディアンロッキーまで行ってしまおう! という事で、一路カルガリーからカナディアンロッキーの玄関?バンフまで。 市街地を抜けると、どどーんと、目の前にはカナディアンロッキーが広がります! 写真ではそのダイナミックさがお伝えできなくて残念ですが、前方一面に岩山が広がっていました。 この日は天気も良く、視界良好。テンションが上がります^^ なにせオハイオには山がないので、山を(しかも雪山)見るだけで興奮気味だった私。 さて、ずずいと進んで行くと、カナディアンロッキーの入り口にこんな料金所があります。 車で入るのに、結構お金がかかりますが^^;自然環境を維持したりしていく為にも必要なんですよね。 地層がよく見える岩山肌が迫ってきて、迫力です^^ バンフまで、もう少し! バンフ到着後、ホテルにチェックインしてから、早速車で近隣散策してみました。 地図を見て、エメラルドレイクを見に行きたいという夫。 きっと凍った上に雪が積もり、エメラルドには見えないとは思うけれど、行ってみよう! こっちでいいのかなぁ?と迷いながら進んだ道中に、Natural Bridgeなるものが。 雪や凍っているものの上を歩くのが、イマイチ苦手な私。(よく滑る^^;) 先に進んだ夫が、「すっごい綺麗!!早く早く!」 なになに?!凍ってるんじゃないの? なんて期待せずに(夫よ、失礼!)橋へ向かうと。。。 エメラルド色した川が!! これね、ほんとうは、もっともっと綺麗なんですよ。 エメラルド色した、綺麗な水。。。どうしたら、こんな色になるのか。。。 綺麗すぎて、ため息。 寒さを忘れて、しばし見入ってしまいました。 はぁ〜、心が浄化されました。来て良かった〜^^ 結局、この日は、私の「この先に行ってもエメラルドレイクがないんじゃないか」とか、「へぼいエコノミーカーだから、雪道が怖い!!」という弱音のため、エメラルドレイクには辿り着けず、、、後日リベンジとなりました。 ところで、この辺りには、写真のような、野生動物出没注意!みたいなサインが多く見られます。 バリエーションも、豊富(笑)。 カルガリーで入ったとあるお店の店員さんに、バンフについてなにかおすすめスポットなどあるか聞いたところ、湖近辺で、日が暮れかけてきたときに野生動物に会えるよ! とアドバイスをもらっていたので、6時過ぎに近くの湖に出かけてみました。 いるかなぁ〜、と進んで行くと、対向車がライトをチカチカ、何やら合図してきました。 ん?なんだろう?とさらに進むと、、、 エルクだぁ〜! (すみません、先ほどムースと書きましたが、正しくはエルクでした^^;) 道路脇の斜面の上にいました。この合図だったのですね。 こっち向いた〜! 夫と二人で、大興奮。 近くには、メスのエルクも^^

banff

今日は、3月下旬、カルガリーからカナディアンロッキー、バンフへ向かった時のようすを。。。 写真多めです。小さくまとめている写真は、クリックすると大きく表示されます。 せっかくカルガリーまで来たのだから、ビザが出るまでの待ち期間、カナディアンロッキーまで行ってしまおう! という事で、一路カルガリーからカナディアンロッキーの玄関?バンフまで。 市街地を抜けると、どどーんと、目の前にはカナディアンロッキーが広がります! 写真ではそのダイナミックさがお伝えできなくて残念ですが、前方一面に岩山が広がっていました。 この日は天気も良く、視界良好。テンションが上がります^^ なにせオハイオには山がないので、山を(しかも雪山)見るだけで興奮気味だった私。 さて、ずずいと進んで行くと、カナディアンロッキーの入り口にこんな料金所があります。 車で入るのに、結構お金がかかりますが^^;自然環境を維持したりしていく為にも必要なんですよね。 地層がよく見える岩山肌が迫ってきて、迫力です^^ バンフまで、もう少し! バンフ到着後、ホテルにチェックインしてから、早速車で近隣散策してみました。 地図を見て、エメラルドレイクを見に行きたいという夫。 きっと凍った上に雪が積もり、エメラルドには見えないとは思うけれど、行ってみよう! こっちでいいのかなぁ?と迷いながら進んだ道中に、Natural Bridgeなるものが。 雪や凍っているものの上を歩くのが、イマイチ苦手な私。(よく滑る^^;) 先に進んだ夫が、「すっごい綺麗!!早く早く!」 なになに?!凍ってるんじゃないの? なんて期待せずに(夫よ、失礼!)橋へ向かうと。。。 エメラルド色した川が!! これね、ほんとうは、もっともっと綺麗なんですよ。 エメラルド色した、綺麗な水。。。どうしたら、こんな色になるのか。。。 綺麗すぎて、ため息。 寒さを忘れて、しばし見入ってしまいました。 はぁ〜、心が浄化されました。来て良かった〜^^ 結局、この日は、私の「この先に行ってもエメラルドレイクがないんじゃないか」とか、「へぼいエコノミーカーだから、雪道が怖い!!」という弱音のため、エメラルドレイクには辿り着けず、、、後日リベンジとなりました。 ところで、この辺りには、写真のような、野生動物出没注意!みたいなサインが多く見られます。 バリエーションも、豊富(笑)。 カルガリーで入ったとあるお店の店員さんに、バンフについてなにかおすすめスポットなどあるか聞いたところ、湖近辺で、日が暮れかけてきたときに野生動物に会えるよ! とアドバイスをもらっていたので、6時過ぎに近くの湖に出かけてみました。 いるかなぁ〜、と進んで行くと、対向車がライトをチカチカ、何やら合図してきました。 ん?なんだろう?とさらに進むと、、、 エルクだぁ〜! (すみません、先ほどムースと書きましたが、正しくはエルクでした^^;) 道路脇の斜面の上にいました。この合図だったのですね。 こっち向いた〜! 夫と二人で、大興奮。 近くには、メスのエルクも^^

food @ calgary

中途半端に置き去りにしていたカルガリーの記事、再開です^^; 今日は、旅の最大の楽しみの一つである、食について♪ カルガリーは食べ物はほぼ他地域から持ってきているそうなので、全体的にちょっと高め。 でも、美味しいイタリアン、素敵なカフェレストランに巡り会えました^^ といいつつ、最初の写真のカフェは、若干残念だった(汗)、宿泊ホテルの目の前のkawa espresso bar。 キャラメルラテは美味しかったのだけど、、、フレンチトースト、パニーニとも、我が家的にはもう一歩!な上に、結構お値段高くて(米ドル安がいけないんだけど)、見た目良かっただけに惜しい! 気を取り直して、宿泊先から歩いて行ける範囲で調べて、行ってみたい!と思ったのが、こちら。 食材にこだわっているという、FARMというレストラン。 平日のランチタイムだった事もあり、ビジネスマンの姿も。なんだかかっこいい。 インテリアも素敵^^ お店の奥には、本格チーズ屋さんも。このレストランで使われているチーズは、このチーズ屋さんのもの。 ウェブサイトの写真を見て、食べたいー!と思ってオーダーしたのが、こちらのハンバーガー。 期待通り、ジューシーで美味しかった〜^^ ただ、アメリカンなサイズに既に慣れている私には、ちょっと小さい。。。のでした^^; そして、もう一つ、絶対食べたい!と思っていたのが、このチーズ屋さんのフレッシュチーズを使ったチーズケーキ。 なのですが、オーダーしたら、もうすぐ作り終わるけれど、落ちつかせるのに時間が必要で、どうしてもすぐは出せないとの事。 あぁ〜、残念すぎる!泣く泣くお店を後にしたのでした。 FARM restaurantのある17th Avenueは、意外とお洒落なお店が集まってて、お散歩が楽しかったです。あ、太陽が出てないと寒〜いんですけどね^^; 上のキャラメルマキアートは、同じく17th AvenueにあるChiassoというコーヒーショップ。 ここのエスプレッソ系、美味しかった! ホテルから近かったし、2回行っちゃいました。Free WiFiもあるので、iPad持って行ってまったり^^ コーヒーの質の高いカフェにあたると、かなり嬉しい♪ では最後に、今回カルガリーで最もあたり?だったと思えるイタリアンのレストランを。 またまた17th Avenue沿い、Chiassoの近くにある、Buon Giornoというイタリアン。 一回目に食べた、魚介のロッソのパスタがかなり美味しくて、夫のもう一回行きたい! という熱意に応えて?二度目は魚介のパスタはビヤンコで。そして私はリゾットをオーダー。 うぅーん、パスタビヤンコも、リゾットも、本格派! デザートのティラミスだけはあれ?って感じだったけど、まぁ、いっか。忘れる事にしよう(笑)。 オーナーであろうおじちゃん、絶対イタリア人に違いない。久しぶりに美味しいイタリアン、堪能しました。満足〜^^ (この後、ものすごく体重増加して帰ったことは言うまでもありません 涙)

food @ calgary

中途半端に置き去りにしていたカルガリーの記事、再開です^^; 今日は、旅の最大の楽しみの一つである、食について♪ カルガリーは食べ物はほぼ他地域から持ってきているそうなので、全体的にちょっと高め。 でも、美味しいイタリアン、素敵なカフェレストランに巡り会えました^^ といいつつ、最初の写真のカフェは、若干残念だった(汗)、宿泊ホテルの目の前のkawa espresso bar。 キャラメルラテは美味しかったのだけど、、、フレンチトースト、パニーニとも、我が家的にはもう一歩!な上に、結構お値段高くて(米ドル安がいけないんだけど)、見た目良かっただけに惜しい! 気を取り直して、宿泊先から歩いて行ける範囲で調べて、行ってみたい!と思ったのが、こちら。 食材にこだわっているという、FARMというレストラン。 平日のランチタイムだった事もあり、ビジネスマンの姿も。なんだかかっこいい。 インテリアも素敵^^ お店の奥には、本格チーズ屋さんも。このレストランで使われているチーズは、このチーズ屋さんのもの。 ウェブサイトの写真を見て、食べたいー!と思ってオーダーしたのが、こちらのハンバーガー。 期待通り、ジューシーで美味しかった〜^^ ただ、アメリカンなサイズに既に慣れている私には、ちょっと小さい。。。のでした^^; そして、もう一つ、絶対食べたい!と思っていたのが、このチーズ屋さんのフレッシュチーズを使ったチーズケーキ。 なのですが、オーダーしたら、もうすぐ作り終わるけれど、落ちつかせるのに時間が必要で、どうしてもすぐは出せないとの事。 あぁ〜、残念すぎる!泣く泣くお店を後にしたのでした。 FARM restaurantのある17th Avenueは、意外とお洒落なお店が集まってて、お散歩が楽しかったです。あ、太陽が出てないと寒〜いんですけどね^^; 上のキャラメルマキアートは、同じく17th AvenueにあるChiassoというコーヒーショップ。 ここのエスプレッソ系、美味しかった! ホテルから近かったし、2回行っちゃいました。Free WiFiもあるので、iPad持って行ってまったり^^ コーヒーの質の高いカフェにあたると、かなり嬉しい♪ では最後に、今回カルガリーで最もあたり?だったと思えるイタリアンのレストランを。 またまた17th Avenue沿い、Chiassoの近くにある、Buon Giornoというイタリアン。 一回目に食べた、魚介のロッソのパスタがかなり美味しくて、夫のもう一回行きたい! という熱意に応えて?二度目は魚介のパスタはビヤンコで。そして私はリゾットをオーダー。 うぅーん、パスタビヤンコも、リゾットも、本格派! デザートのティラミスだけはあれ?って感じだったけど、まぁ、いっか。忘れる事にしよう(笑)。 オーナーであろうおじちゃん、絶対イタリア人に違いない。久しぶりに美味しいイタリアン、堪能しました。満足〜^^ (この後、ものすごく体重増加して帰ったことは言うまでもありません 涙)